ニートの人は正社員の就職を斡旋してもらおう

誰でも働かないでのんびり暮らしたいと願うものです。宝くじが当たったら、すぐに仕事をやめてリタイア生活を始めようと考えている人はとてもたくさんいます。ですから、当たる確率が非常に少ないということがわかっていながら、人々は宝くじを買うために長い行列に並ぶのです。ということは、宝くじにでも当たらない限り、誰でも働かずには生きていけないということです。

 

生まれてから死ぬまで、一生働かずに生きていけるという人は、よほど裕福な資産家の家に生まれ育った人か、そのような家にお嫁に行った人だけでしょう。もし、そのような人たちがニートと呼ばれる暮らしをしていても、世間の人は誰もそのことを非難しません。彼らには一生食べるにこまらないだけの十分な資産があるので、誰に迷惑をかけることもなく生きていけるからです。

 

しかし、そのような資産がない人がニートとして生きていくことは、余程の事情がない限り許されないことです。心身の病気やけがなどで働けないという理由でもない限り、自分一人の力で生きていかなければならないのです。

 

そして、一生人に迷惑をかけずに、安定した生活をするためには、正社員としての就職を目指す必要があります。しかし、働いた経験がない人や、しばらく仕事から遠ざかっていた人にとって、正社員の求人を見つけたり、面接を受けることはハードルが高いです。ですから、そのようなニートの人は、親戚や友人知人などのつてを頼って、彼らの斡旋で就職されることをおすすめします。

 

ニートが就職するための支援を行っているのが転職エージェントです。正社員になりたい20代、30代が良く利用している無料で利用できるサイトとなります。詳しくはTOPページで確認できます。

20代ニートの就職支援

 


このページの先頭へ戻る